今の気持ち

今までの投稿だけを読んでいたら
1型ってすごく大変でつらい病気なのねーと思われる人がいるかも知れません^^::
発症間もない頃は↓に書いてある様に先が見えない不安でいっぱいでした。

でもね、 いざ 生活して見るとそんなに悲惨ではないな~って。 あずまがみんなと違う事は注射をしてるって事だけかな~って思います。勿論低血糖は気をつけなければいけませんが・・・

発症当時大好きな陸上の長距離は無理かも・・・って言われてましたが、IDDMの先輩で実際にインターハイで何度も優勝している人もいますし、普通でも過酷な鉄人レースと言われているトライアスロンに出ている人もいます。
あずまも3年生まではいくら頑張ってもマラソン大会3位しかなれなかったのですが発症後は2位になり去年のマラソン大会では何と1位になりました。
今年はハーフマラソンのジュニアの部にも参加しましたし1型になったから諦めた事、出来なかった事は何もありませんでした。

ただ激しいスポーツの前には必ず血糖測定をしてもし低ければ補食と言って糖分(ジュース、クッキーなどを)取ります。

発症の頃は色々な事を諦めなければいけないのかと思いましたが、ぜんぜんそうではありませんでした。黙っていればきっとあずまが病気だなんて思う人は誰もいないのではないかと思います。

今年も9月に市の陸上記録会があります。今年も学校の代表に選ばれる様に本人は頑張るそうなのですがどうでしょうか!
去年は100m走と400mリレーの選手に選ばれて出場しました。
残念ながら予選敗退で県大会には行けませんでしたが・・・・
[PR]

by futtosaru40 | 2006-07-27 12:05 | IDDM