退院しました♪

入院中は皆さんのレス本当にありがとうございました。とっても嬉しかったです。
昨日退院しましたm(__)m 

下にも書きましたが今回棟が違うと本当にIDDMの事って知らない看護師さんが多いんだな~って改めて思いました。
退院前の夜中の血糖(3時)はちょうど私が起きていたので測定は私がしました。
ピッ!58 低血糖です
看護師さん「どうしたらいい?点滴の敵数増やしますね」

私 「ええ!?増やすより先にジュースを飲ませて血糖上げる方が先ですから取って来ます」走る私

私「今3時ですから今が多分下がるピークですからジュースだけで後は大丈夫だと思いますがクッキーを少し食べさせておきますね」

看護師「ジュースでどの位血糖って上がるものなの?」
私「上がり方は昼間の運動量の影響もあって激しい運動の時はあまり上がらない時もありますその時はまた補食させたりしますが、今は入院しているのでほとんど動く事がなかったのでこのまま上がると思います。私の予想では100ちょい位は上がるのではないかと思います」

看護師「大変ですね。お母さんも糖尿病なのですか?」

私「・・・・やっぱりー間違えてるーー(-_-;) いえー1型糖尿病って言うのは今の医学ではなぜ起きるかと言うことが分かっていません。突然発症するのです。だからある意味誰が明日発症するかもわからないのです。遺伝うんぬんは2型糖尿病であって1型は遺伝はないと言われています。我が家では誰もいませんし、生活習慣が悪くてなったのではないので厳しい食事制限もないですし壊されてしまったホルモンを注射で補っているだけだと考えて下さい。それに家の子はまだまだ太らなければいけないのでー」

看護師「そうなんですか?低血糖の時何もしなかったらどうなるのですか?」
私「血糖がずっと下がり続けます。低血糖昏睡になって意識無くなります。命にかかわります」
こんな会話を夜中の3時にしていた(苦笑)

こんな知識で子供を1人入院させるのは正直怖いと思った。
この棟の看護師さん全員が全員ではないと信じたい。今回付き添ったのは正解だと思った。

主治医はお休みなのにもかかわらず退院許可と退院指導を書くために来てくれた
本当にありがたいことだと思う。土日は休みなのにあずまの為にわざわざ2日来てくれた。

看護師さんでもDMに1型があるなんて知らない人がほとんどみたい。
来てくれた看護師さんみんなが血糖測定は出来るけど注射は全然分からない。Rが何なのかNが何なのか?とみんな口々に言った。
今回なんだか勉強になった様な(笑)入院生活だった。

さて 元気元気のあずま 今日も嵐をよぶぜ~~~!!(゜゜;)\(--;)・・・ナンデヤネン
[PR]

by futtosaru40 | 2006-09-04 11:08 | あずま