友達の家でお泊り 2

夜はちょっと心配しつつ布団に入ったら速攻寝てた私 (-_-;)
いつもながら気にしているんだか気にしていないんだか(笑) 
夜中に気になって起きることなく朝までよく寝てた私 (〃▽〃) 爆

朝、電話がかかってきて朝のBS201。
お友達のお母さんがそうめんを湯がいてくれたみたいです。

お昼前に電話がかかってきて友達とコンビニで焼きそばパンとサラダとお茶を買ったからお昼は友達の所で食べるって
え~~~! まだ遊ぶのって感じだったけれど日頃お昼に血糖すらしないあずまが血糖をしている(笑)  お昼のBS103 で、良い感じの血糖値になっていた。

今回、あずまが帰って来て聞いてびっくりした事があった。
あずま、 このお泊りの時に仲の良い1人に病気のカミングアウトをしたらしいのです。
その時の友達の反応はびっくりした様子もなくそうだったんだって感じでもししんどくなった時はジュースを買って来てくれたりしてくれるて言ってくれたみたいでした(*^ー^*)

4年の時に発症して本人も納得して入院中に担任の先生にあずまの病気の事をみんなに告げてもらってある1人の心無い行動(発症間もない頃塾でその問題がある子が無理やりあずまの血糖ポーチを出してそれを開けてみんなに見せようとした。 理由はみんなから自分が注目してもらいたかったからとの理由だった(-_-;)とそれに対しての4年の時の先生それに対して自分は怒らずにその子の父兄に怒こってもらおうとしたその不信感から本人の中ではもう病気の事は誰にも言わないと決めたあずまでしたが、中学になってそう言う友達が出来た事が私には嬉しくもありました。

とても楽しかったみたいでしたよ♪
[PR]

by futtosaru40 | 2007-06-10 18:58 | あずま